This site uses cookies to store information on your computer. Learn more x

事業分野

DSMの活動は、同一の製品/市場ごとのまとまりを示すビジネスグループごとに分類されており、各グループの担当ディレクターは取締役会に直接報告をしています。

ニュートリション

ニュートリション事業には、DSMニュートリショナル・プロダクツDSMフードスペシャリティがあります。栄養素と食品成分の事業では、食品、飼料、化粧品、製薬産業へ製品を供給しています。

本事業は、顧客・市場のニーズを良く理解することが基盤となります。世界で44を超える拠点でお客様のニーズに合わせた調合作業を行い、60を超える国にマーケティング/営業担当者を配置することで、お客様との緊密な関係を強めています。技術的な専門知識は、適用ノウハウとイノベーションに裏打ちされたものであり、市場のニーズを製品およびサービスに反映することで新たな利益を得ています。

ニュートリション事業での技術は幅広く、DSMの強みであるバイオテクオロジー分野(発酵技術を含む)や、化学的工程技術、高分子工学が活用されています。

DSMは世界最大のビタミン生産企業であり、食品・家畜のニュートリション、ヘルスケア分野や、化粧品用の原料成分市場においてトップの地位を保持しています。

機能性素材

機能性素材事業は、DSMダイニーマDSMエンジニアリングプラスチックスDSMレジンズ & ファンクショナルマテリアルズのビジネスグループから構成されています。これらのビジネスグループは、洗練された技術を要する、お客様の性能基準に合うよう調整された高品質な製品の製造に特化しています。

DSMは持続可能で革新的なソリューションを創造・導入する最先端企業として認知されており、その機能性素材は、幅広い産業で使用されています。

例えば、自動車産業、航空機産業、電気・電子産業、海洋関連産業、スポーツ・レジャー産業、塗装・コーティング産業、建設産業などが挙げられます。

イノベーションセンター

DSMイノベーションセンターは、DSMの主要事業やベンチャリングの分野でのサポートのみならず、新たな事業分野の開拓を目指しています。 DSMイノベーションセンターでは、医療用に革新的な素材を開発するDSMバイオメディカル、農業廃棄物を原料とするクリーンエネルギーやバイオベースの化学品に特化したDSMバイオベースプロダクツ&サービシズ、そして太陽光発電の効率を高める素材を提供するDSMアドバンストサーフェスが、革新的ソリューションを研究、提供しています。

パートナーシップ

2010年から2015年にかけての成長戦略の一環として、DSMは、ファーマ事業に於いてパートナーシップを展開し(2011年には、抗感染薬に特化したDSM Sinochem Pharmaeuticalsを、また2014年には医薬受託製造の分野でPatheon)、またポリマー中間体とコンポジットレジンの分野のバルクケミカルでは2015年にChemicalInvestを展開しました。

関連リンク