This site uses cookies to store information on your computer. Learn more x

DSM Engineering Plastics

DSMエンジニアリングプラスチックスは、高品質な産業用熱可塑性樹脂のグローバルサプライヤーです。
DEP

DSMエンジニアリングプラスチックスはいくつかの代表的な製品に注力しており、そのそれぞれがグローバル市場においてリーダーシップをとっています。DSMは結晶性エンプラで世界第3位のシェアを誇り、高耐熱ポリアミドではグローバル市場でトップの地位にあります。ポリアミド-6は、熱可塑性コポリエステルエラストマーと同様、第2位の地位にあります。

DSMは低環境負荷プラスチックスの技術で業界を牽引する製品群を提供しています。これらの製品は持続可能性なソリューションとしてもトップレベルであり、幅広い分野で高い性能を発揮する用途開発されたハロゲンフリー産業用プラスチックとしてすべてを満たす製品群によって裏打ちされています。

さらに、DSMは革新的製品を次々に発表し、市場における地位を強化してきています。最近の例としては、スタニール®フォーティー™がハロゲンフリー難燃性グレードの高耐熱ポリアミドとして新たな進歩を遂げました。

DSMは、製品の環境性能をさらに向上させており、この領域で最も革新的な開発は新しい生分解性ポリマーと生分解性構成成分です。DSMは、すでに本分野で最高性能を持つ植物由来ポリマーで、二酸化炭素排量がゼロであるエコパックス™を発売しています。

DSMの顧客企業の多くは、製品のライフサイクルアセスメント(LCA)評価を向上させるためにリサイクルしやすい素材を求めています。DSMはこうしたニーズに誰よりも積極的に応えます。クローズドループというリサイクルにおける究極のゴールを達成しようという意識が高まっている中で、DSMはCradle to Cradle®(ゆりかごからゆりかごへ)というコンセプトを打ち出し、持続可能性戦略の一環として採用しています。

さらに、DSMは有害な素材を積極的に代替化する取り組みを進めています。例として、アーニテル® XG(消費者向け電化製品ケーブルに使用)、スタニール®フォーティー™(特に電気・電子コネクタに使用)、アーナイト® XG(白物家電の断熱材に使用)といったハロゲンフリー代替製品の導入が挙げられます。

主要マーケット:

    自動車分野

    電気・電子製品