This site uses cookies to store information on your computer. Learn more x

ライフプロテクション

最前線で人命を守る

私たちの画期的な製品であるダイニーマ®素材は、防護用ベスト、ヘルメット、車両に使用されることで、世界中の軍隊、警察、市民の安全を守っています。また、エアバッグなどに使用されており、間接的に生命を守る役割も果たしています。
防弾チョッキを身に着けた警察官
ロッカーの子供の写真を見る警察官

今日の世界では一種変わった競争が続いています。それは、発生する脅威に立ち向かい、最終的に人類の生命を守る防護用品の開発競争です。さらに、生命を守るだけではなく、着用者に自由と柔軟性と快適性を提供します。

お客様が世界で最も強力な繊維、ダイニーマ®にますます信頼を寄せている理由はそlこにあります。このDSMの注目すべき素材はスチール繊維の15倍もの強度を持つ一方で、非常に軽量で水に浮きます。そして高い柔軟性を持ち合わせています。これらすべての特徴が揃ってこそ、最前線で危険にさらされるすべての人々が着用するのに最適な防護服となるのです。

パーソナルプロテクション

最前線で活躍する人々を保護する一方で、作業も効率的に進められるようにしなくてはなりません。ダイニーマ®は軽量で柔軟性が高く、防護レベルにおいて妥協のない防護服素材として貢献しています。

ダイニーマ®製の防護服は、防護性能を損なうことなくさらに軽量化することができます。また、中身の重量を削減することで、他に保護すべき重要な部位を、許容重量を超えることなく保護することができます。

防護服を身に着け、ヘルメットとシールドを装備した警察官の列

Dyneema® Soft Ballistic(ダイニーマ®ソフトバリスティック)シート素材は、銃弾、爆弾、ナイフから身を守る、軍隊および警察官用の防弾チョッキに使用されています。さらに深刻な脅威に対しては、ヘルメットやベスト用のハードバリスティックシリーズがあり、ライフル銃や高速爆弾から身を守ります。

ダイニーマ®を使用した軽量ヘルメットは、着用していないのと同じくらい動作性が良く快適なだけではないのです。通信、監視目的などさらに追加の装備を持っても大きくかさばる感覚がありません。

車両用プロテクション

飛行機の後部ドアにいるパラシュート部隊

軍隊の車両防護は新たな時代に突入しました。危険が増し、困難な環境では、機動部隊に対して後方支援部隊を多く持たずに出動することが要請され、迅速で効果的、かつ安全に活動することが求められます。

車両パネルに使われているダイニーマ®HBは、高速爆弾(簡易爆発物など)や大口径ライフル銃など、殺傷能力が高い危険な場面で車両を防護するための素材です。

地上部隊にとって、軽量で柔軟性のある防護材を使用することは、車両が横転する可能性が低くなることを意味します。さらに、さまざまな危険に対して最大級の防御体制を提供するのです。

市民の防御

軍隊や警察のみに貢献するものではありません。
要人から一般市民まで、世界中の人々がダイニーマ®が内蔵されたべストや車両や飛行機を利用しています。ダイニーマ®は、進入者に対する防御補強用としてコックピットドアに採用されています。

車のハンドル部分のエアバッグ表示

一方、熱可塑性プラスチック素材であるアクロン™は、重要な部品であるエアバッグの構成要素です。この素材を用いることで、以前の金属製のエアバッグよりも軽量かつ強力で、防御性能が向上し、さらに燃費効率も向上するという利点もあります。