This site uses cookies to store information on your computer. Learn more x

海洋関連製品

科学という未知の大海へ乗り出す

海洋関連産業におけるDSMの事業には、ボートを保護する超耐久性樹脂から、風力船、漁獲量が多く消費燃料は少ない次世代漁労装置、石油掘削に至るまでのさまざまな取り組みがあります。
船尾から長く延びる航跡

世界中の物品のおよそ90%は海上輸送されています。そのうちほとんどの動力源は膨大な量の石油です。一方、国連は10年後の世界的な魚の需要は現在の2倍になると推定しています。このことは、より優れた、環境に配慮しながら効率的な方法で海産物を収穫しなければならないということを意味しています。

漁業、釣り

魚網いっぱいの魚

ダイニーマ®繊維は、巨大な商業漁業から趣味レベルの釣りまで、環境に優しい新世代の魚釣り用ネットとして使用されています。

ボート自体は別として、漁業にとってネットとロープは重要な投資です。経済は単純です。燃料費は積荷であるネットとロープ、それに海の中を進むときに生じる抵抗の大きさに比例して上昇します。

ダイニーマ®は水を一切吸収せず、強度に対する重量は最も低く、強度はスチールの15倍にもなります。さらに破れや機器の不調を大幅に減らすことにもつながります。

養殖業から、ブラジルからバングラデシュまで単独で操業する漁師まで、漁業の形は様々ですが、強力なネットを使うと魚が逃げにくいことはシンプルな事実です。多くの魚(シーバス、タイ、タラ)は噛み付くので強力かつ軽量なネットが欠かせません。

ダイニーマ®は、世界で最も優れた強度対重量比を誇り、重量、スタッフ、機械を増やすことなく漁獲量を向上させることができます。同様に大切なのは、漁業に従事する人たち、その家族と地域が毎日の生活を営めるようにすることです。