This site uses cookies to store information on your computer. Learn more x

Our Vision & Strategy

Facing today’s challenges  今日の課題と向きあう

DSMは、持続可能性をコアバリューとして掲げています。世界が直面している課題と向き合い、科学をベースに、持続可能で拡張性が高いソリューションを提供することにフォーカスしています。

Picturing a scene

Our People   DSMのスタッフ

DSMには、全従業員が、安全・衛生・環境(SHE)を大切にする文化に沿って、持続可能性パフォーマンスの高い業務を推進してきた歴史があります。現在も、毎日2万人以上の従業員が、業務レベルで環境や社会への影響改善・向上に日々取り組んでおり、顧客企業や消費者への製品やサービスの提供を通して、社会の繁栄に貢献しています。

Operator's in hard hat

Our products & environmental performance  製品の環境性能

製品の環境社会影響評価は、製品単体の評価と、資源採取から製品廃棄に至るまでの製品ライフサイクルの全工程を対象とした評価を行っています。これらの評価を分析することで、どこに改善の余地があるのか、そして私たちのBright Scienceをどこに活用していくべきなのかが明確になり、顧客企業やエンドユーザーに対する持続可能性パフォーマンスを絶えず向上させることができるのです。

Brighter Living Solutions

DSMのECO+(エコプラス)solutionsは、環境影響(CO2排出、資源採取、廃棄など)において優れた製品のグループで、既存のソリューションより明確に優れることから、その名に“プラス”が付けられています。一方、労働条件や健康状態といった基準に沿って社会影響を測定し、高い評価を得た製品を、People+(ピープルプラス)solutionsとして提供しています。これらを総称してBrighter Living solutionsと呼び、現在、DSMの製品ポートフォリオの60%を占めています。

Busy market

Global Megatrends   グローバルメガトレンド

現在、多くの世界規模での社会傾向が人々や市場経済に影響を及ぼしており、そのほとんどは人口変動によってもたらされています。世界の人口は増え続け、2050年には90億人に達すると試算されています。また、長寿命化が進み、多くの人が、より裕福で都会的な生活様式へと変化しています。そのため、食料や、材料、エネルギーといった、私たちがこれまで頼ってきた地球の資源がさらに消費されていくことは、容易に想像されます。

Business for society  社会のためのビジネス

企業には政府や他の企業、市民社会、NGOや消費者団体などと一体となってこうした問題に取り組んでいく重要な責任があると、DSMは信じています。国連が定めたThe UN Sustainable Development Goals(SDGs:持続可能な開発目標)は、古い持続不可能なやり方を変えるために、多様なステークホルダーが一体となって共通の優先順位策定を主導したという、すばらしい事例であると考えています。

Sustainable Growth Platforms  持続的成長基盤

DSMは、持続可能性に貢献できる分野として、3つのキーとなる領域、すなわち、健康・気候変動・循環経済を明確に定めています。これら持続的成長基盤においてDSMは急を要する社会的取り組みへのソリューションを提供しており、その源泉となるイノベーションが、DSMのポジションを確固たるものにしています。

[ English Site ]