This site uses cookies to store information on your computer. Learn more x

良い食品作りの要因は?

Mother and daughter eating cake

食品や飲料を買う際に、製品の質について心配するということがあってはなりません。製造元から保証されるべき項目は:

  • 製品が安全であるということ つまり、不純物や汚染がないということ
  • 製品と原料全ての由来がわかっていること
  • 追跡システムは迅速かつ包括的に商品回収を促進し執り行うものであり、絶対に必要である
  • 製品が店舗で常に提供可能であること
  • 製品が持続可能で倫理的に正しい方法で製造されているということ
  • 動物由来製品の場合は、十分な取り扱いを受け、安全な動物用飼料を与えられた健康な動物原料であること

食品の安全は極めて重要です。食品が安全で健康に良いものであることは誰もが望んでいることですが、何が食品の中には入り、そして発売前の行程がどんなものであるかを十分に監視しなければなりません。

グローバル化とはより広い地域の人々が食糧問題によって影響を受けやすくなることを意味しています。製品のトレーサビリティは食品の安全性における重要な構成要素です。生産者、加工業者、輸入業者のいずれであろうとも食品を扱う者は、製品が農場からお皿の上にあがるまでのフードチェーン全体を通して追跡可能にしておかなければなりません。全産業においても供給者について把握していなければならないし、食品の安全について最良の方法で実施することで確実にしなければなりません。

私たちは皆、高品質製品に慣れており、基本的な食品の安全性を得ることが当然のように考えていますが、近年の広く報道された複数の食品汚染の事例により食品の安全性の重要性に注目が集まっています。

製造者と消費者は同様に、この問題に特に高い注意を払うようになってきています。

DSMにとって品質保証や食品の安全性は常に議題のトップに上がっています。健康と栄養の世界有数の原料メーカーとして、DSMはQuality for Life™という品質に対する独自の定義を持っています。Quality for Life™は、お客様のニーズをしっかりと捉えていることに由来し、製品コンセプトから製造さらにアフターケアまでの全てに徹底しています。

Quality for Life™は、製品安全性の最高基準への責任

Logo