This site uses cookies to store information on your computer. Learn more x

DSM、 ポリマー中間体およびコンポジットレジン事業の新会社を CVC Capital Partners社と共同で  設立  

Tokyo, JP, 09 4 2015 04:00 CEST

ライフサイエンスとマテリアルサイエンスのグローバル企業であるDSM社(以下、DSM)は、英国の投資顧問会社であるCVC Capital Partners社(以下、CVC社)とともに、ポリマー中間体(カプロラクタムおよびアクリロニトリル)事業およびコンポジットレジン事業を手掛ける新会社NewCo(暫定名)を設立することを発表いたしました。

この度の新会社設立は、2014年11月に表明したポリマー中間体とコンポジットレジン各事業の戦略に沿ったものです。化学工業分野にて豊富な投資経験と優れた実績を誇るCVC社と提携することで、ポリマー中間体とコンポジットレジンを必要とする各業界に対し、これまで以上に貢献できると考えています。

取引概要

  • DSMはカプロラクタム(以下、CPL)事業(欧州・北米に保有するCPL工場、CPL事業を手掛ける中国DNCC社の株式60%、CPLのライセンス事業)、アクリロニトリル(以下、ACN)事業およびコンポジットレジン事業(中国JDR社の株式75%を含む)を新会社へ譲渡
  • 事業移管にとともに、Sitech Services社の株式65%を新会社へ譲渡
  • DSMエンジニアリング・プラスチックスにおいて、後方統合による効率化のメリットを活かし、戦略的ポジションと競争力を維持するために、同社のCPL需要の少なくとも80%分の引取権を15年分確保
  • CVC社はNewCoの株式65%を保有、DSMは同35%を保有。従業員数は約1950名を予定
  • NewCoの2014年売上高(試算)は21億ユーロ、継続事業の⾦利・税⾦・償却前利益(EBITDA)は1億600万ユーロ
  • 企業価値は6億ユーロが見込まれ、アーン・アウトは1億7500万ユーロ
  • NewCoの主な資金調達方法は、ステークホルダーおよび第三者融資機関による出資とDSMからの1億ユーロのブリッジ・ローン(つなぎ融資)
  • 取引成立におけるDSMの推定ネットキャッシュは3億~3億5000万ユーロ
  • DSMは2015年第1四半期に、約1億3000万ユーロの減損特別損失を計上(税後、非支配持分利益後)
  • 取引は、成立条件を満たした後、2015年第3四半期に成立する見込み

DSM社CEO兼取締役会長Feike Sijbesma(フェイケ・シーベスマ)のコメント;

この取引は2014年11月に発表されたDSMの戦略に沿って提案されたものです。私たちのポートフォリオをさらに最適化し、経営安定性を高める重要なステップとなります。私たちは、あらゆる選択肢の中から、CVC社という良いパートナーを見つけることができました。CVC社との提携は、各事業の推進において最適な手段であると確信しています。NewCoは、CVC社のリーダーシップのもと、独立した子会社として事業を展開します。DSMとしては、このベンチャー企業が創造する将来価値から利益を得るだけでなく、ニュートリション事業とパフォーマンス・マテリアルズ事業の改善に焦点をあてることで両分野での価値創造に注力することができます。NewCoの設立は、戦略に基づいてステークホルダーの皆さまに価値を創造し続けるという、DSMのコミットメントと合致するものです。

CVC Capital Partners社 Partner Steve Buyse氏のコメント

DSMと提携すること、そして、DSMがリーディングポジションを確立しているこの市場において更なるレバレッジを生み出すために、私たちの経験と専門知識を活かしていくことを大変嬉しく思っています。既存顧客との強固なリレーションを築き、ステークホルダーに価値を創造するために、優秀な従業員の方々と協働することを楽しみにしています。

取引詳細

新会社の事業領域

NewCoは、CPL、CAN、コンポジットレジンの3つの事業を手掛ける独立した企業となります。CVC社はこの3つの事業を、持続可能性と市場優位性を持った、将来の成長に向けた強固なプラットフォームであると捉え、同事業部門の現経営陣と協力してNewCoを成功させる考えです。DSMはそのNewCoの株式を35%保有する企業として、NewCoが手掛けるあらゆる事業から利益を享受することになります。

新会社設立によるDSMの更なる成長

この度の提携はポリマー中間体事業(CPLおよびACN)とコンポレットレジン事業におけるDSMの戦略を遂行する合理的な手段です。ニュートリション事業やパフォーマンス・マテリアルズ事業と異なり市場の回復力が低いポリマー中間体事業(CPLおよびACN)とコンポレットレジン事業を新会社に移管することで、DSMエンジニアリング・プラスチックスへのCPLの安定供給を確保しながら、ポートフォリオの資源循環効率を高めることができます。それにより、ニュートリション事業、パフォーマンス・マテリアルズ事業、イノベーション事業に焦点を当て、効率性向上と費用削減を促進することが可能になります。

NewCoは、引取権に関する契約に基づき、今後15年間、欧州と北米におけるDSMエンジニアリング・プラスチックスのCPL需要の80%を供給する予定で、中国においても、現在同様にNewCoによる、DSMエンジニアリング・プラスチックスへのCPL供給が行われます。これにより、DSMエンジニアリング・プラスチックスへの後方統合の効果を維持し、DSMが市場をリードするポリアミド6事業において戦略的ポジショニングと競争力を保ちます。

NewCoの売上高試算と会計処理

2014年の売上高の試算は21億ユーロ、金利・税金・償却前利益(EBITDA)の試算は1億600万ユーロとなります。(非支配持分利益を除き、カプロラクタムのライセンス収入を含む)

また、DSMのCPL事業、ACN事業、コンポジットレジン事業は、適用会計基準に基づき、2015年第1四半期の決算おいて「売却目的で保有する資産」に分類され、同決算にて約1億3000万ユーロの減損特別損失(税後、非支配持分利益後)を特別損失として計上する予定です。これは取引の特定項目を考慮し、売却費用控除した公正価値の見込額を反映しています。

Sitech Services社の株式譲渡

DSMのCPL事業とACN事業の移管にともない、オランダのシッタード、ゲレーンにあるケムロット工業用エリア(Chemelot Industrial Park)にてオンサイトサービスを提供しているSitech Services社の株式65%をNewCoが間接的に保有することになります。この株式は、NewCoの2014年のEBITDAの試算額1億600万ユーロに含まれています。なお、Sitech Services社は、収益の大半をケムロット工業用エリアに再投資しており、2014年は2700万ユーロのEBITDAを計上しています。DSMは、DSMエンジニアリング・プラスチックスを通して、引き続き同社の株式5%の保有を維持しています。

【ケムロット工業用エリアについて】

DSMはオランダ、シッタードのケムロット工業用エリアとケムロットキャンパス(Brightlands Chemelot Campus)を、イノベーションを創出する世界的な産業集積地へと成長させるために、リンバーグ州とマーストリヒト大学の協力を得ながら数十年間にわたって様々な取り組みを行ってきました。現在では、100を越える企業やアイントホーフェン工科大学などの研究機関が集積し、7000人を超える従業員が雇用されています。DSMは今後も、工業用エリアとキャンパスの更なる発展に貢献していきます。

CVC Capital Partners

CVC Capital Partners (CVC) は世界最大級のプライベート・エクイティ・ファンドです。1981年に設立し、世界20カ所にオフィスを構え、ヨーロッパ・アジア・アメリカにて300人以上の従業員を雇用しています。10年以上にわたり資本をCVCに預ける、北アメリカ、ヨーロッパ、アジア、中東の300人以上の投資家を代表し、ファンドを運用しています。現在までに、600億米ドルの運用を行っており、300社を超える投資実績を持ちます。取引価額合計額は1200億米ドルを上回ります。詳細はこちら:www.cvc.com

* 取引成立後、持分法が適用されるため、DSMは共同出資者としてNewCoへの投資額を再度算出し、公表する予定です。

 

DSM – Bright Science. Brighter Living.

DSM社は、科学をベースとして健康、栄養、材料分野で活躍しているグローバル企業です。ライフサイエンスと マテリアルサイエンスにおける独自の技術を組み合わせることで、経済的繁栄、環境問題への取り組み、そして 社会の発展を促進し、DSMと関わる全ての人々にとって持続可能な価値を創造します。また、DSMは、食品や栄養補助食品、パーソナルケア、飼料、医療機器、自動車、塗装、電気・電子機器、ライフプロテクション、 代替エネルギー、バイオベース素材などのグローバル市場において、顧客企業の業績向上・維持に貢献できる 革新的なソリューションを提供します。DSMおよびその関係会社の年間純売上高はおよそ100億ユーロ、従業員数は25,000名で、NYSE Amsterdamに上場しています。

詳細については www.dsm.com をご覧ください。

 

* 本リリースは2015年3月16日にDSM社から発表されたプレスリリースを抄訳したものです。

将来予測に基づく記述

本プレスリリースには、将来予測に基づく記述が含まれています。これらの記述はDSM経営陣による現時点での期待、推定、予測、 および現時点で当社が入手可能な情報に基づいています。これらの記述には、予測が困難な特定のリスクと不確実性が含まれること から、DSMはその予測の実現については保証しません。また、DSMは本プレスリリースに含まれる記述を更新する義務を負いません。

プレスリリース