DSM、グローバルな繊維会社とのプレミアム製造パートナーシップにより、Dyneema®ファブリックを拡販

2021年6月10日

栄養、健康、サステナブルな暮らしの分野で事業展開するグローバル・サイエンス企業であるRoyal DSMは、本日、ダイニーマ®ファブリックの拡販に向け、プレミアム製造パートナー(PMP)7社とのパートナーシップを発表しました。

DSMは、今回新たに選定したPMP各社(韓国:Hwa Sung International、スペイン:IBQ Fabrics、パキスタン:Naveena Denim、オーストリア:Feinjersey Group、ベルギー:VDS Weaving、ドイツ:Fuchshuber Techno-Tex、中国:Gayon)と、長年にわたって良好なビジネス関係を築いてきました。この度、パートナーシップを結んだ繊維会社は、Dyneema®ファイバーとDyneema®ファブリックの品質、製造、イノベーション、加工ノウハウに関する基準を満たしています。

「世界最強の繊維」Dyneema®(the world’s strongest fiberTMは、過去30年以上にわたり、クリティカルな用途に比類のない性能と保護をもたらしてきました。ファブリック形状において、Dyneema®は卓越した強度を誇るとともに使用され、従来の素材(ナイロン、ポリエステル、アラミドなど)に比べ、最大で45%の軽量化を実現しています。Dyneema®ファブリックは、コンポジット、デニム、ニット、織布、コンポジット補強用ハイブリッドファブリックとして使用可能で、分子レベルでの設計により、アパレル、フットウェア、アウトドア用途向けに、超軽量、快適かつ丈夫な製品を提供し、仕事上やレジャーの際に、危険から人々を守ります。

Dyneema®の性能といった本質的なメリットに加え、PMP各社は、さまざまなファブリックの提供、上市するまでの時間の短縮、新しいファブリックイノベーション、世界トップクラスの機能、DSMの厳格な品質要件・管理要件を満たす素材加工など、顧客ニーズに応えつつ、オペレーション上でもメリットを提供します。

「DSMは、Hwa Sung International、IBQ Fabrics、Naveena Denim、Feinjersey Group、VDS Weaving、Fuchshuber Techno-Tex、Gayonとの関係を拡大し、PMPプログラムを通じてDyneema®ファブリックを提供できることをうれしく思います。」とDSM Protective MaterialsのConsumer & Professional Protectionでグローバルビジネスディレクターを務めるMarcio Maniqueは述べています。「このパートナーシップにより、世界中のさまざまな最終用途市場において、当社のDyneema®製品が継続的に成長すると確信しています。また、バイオベースのDyneema®ファイバーによるサステナブルな代替品の導入など、さらなる成長の機会を模索できることを楽しみにしています。」

2020年、人々や環境の保護に貢献するというDSMのコミットメントに従い、世界初となるバイオベースのHMPEファイバーを上市しました。バイオベースのDyneema®は、従来のDyneema®とまったく同じ性能を誇り、一般的なHMPEよりもカーボンフットプリントを90%低減しています。2020年10月1日の時点で、DSMはファブリックポートフォリオの全てをバイオベースのDyneema®に変更し、直線型経済から循環型経済への重要な架け橋となっています。

ダイニーマ(R) の販売店を探す