ケーブル

家庭にブロードバンドを導入する場合でも、洋上の機器に電力を供給する場合でも、弾力性と信頼性に優れたデータケーブルと電力ケーブルは、世界中の近代的なインフラストラクチャにおいて重要な役割を担っています。

ダイニーマ®を選ぶ理由

電力網や配電システムの接続から、テザーケーブルの使用、家庭や企業への光ファイバ通信ケーブルの導入まで、現在多くの産業界では、より軽く、より細く、疲労特性が大幅に改善されたケーブルソリューションを選択することが大切であると認識されています。 

このような高い要求に応えるために、世界最強の繊維(The world's strongest fiber™)であるダイニーマ®は、アラミドよりも優れたケーブルソリューションを提供しています。ダイニーマ®は、アラミドに比べて同じ強度で2倍軽く半分の太さ。同じヤーンボビン重量で2倍のケーブル長を実現します。また優れた引張・屈曲疲労性能、撥水性、耐薬品性にも優れています。ダイニーマ®は、今日と明日のニーズに対応できる優れた素材です。 

ダイニーマ®を選ぶ3つの理由

データスループットを向上

省スペース・軽量設計により、より少ないスペースでより高いデータスループットを実現

より高い保護性能

アラミド繊維よりも最大2倍強く、化学薬品、破断、耐摩擦性能で極限状態にも耐えられる

より長い耐用年数

アラミド繊維ベースのソリューションと比較して2倍以上の耐用年数

加工しやすい

ダイニーマ®ファイバーは、熱間オーバーモールディング(アラミドよりも融点が低いにもかかわらず)や押出コーティングにより、様々なファイバーの形態で、電力ケーブルやデータ通信ケーブル、導管を簡単に加工することができます。

  • ダイニーマ®は、従来の繊維機械で編組、ニッティング、螺旋巻きができます。 

  • ダイニーマ®ファイバーは、ダイニーマ®の融解温度を超える質量温度を持つポリマーマス(例えば、VLDPE、LDPE、HDPE、MD-E、TPE、TPU)でオーバーモールド/押出コーティングできます。

本サイトは、ご利用のコンピューターに情報を保存するクッキーを使用しています

詳細情報