係留&牽引ロープ

鋼線の代わりとなることや、低コストの繊維素材よりも優れていることが実証され、認められたソリューション

ダイニーマ®SK78

係留索に最適な繊維

HMPE繊維製の係留索を用いれば、速やかな係留が可能になり、エルゴノミクスを改善できます。ただし、導入初日から継続的に最高水準の安全性と信頼性を発揮できるのは、ダイニーマ®SK78繊維製ロープだけです。 ダイニーマ®SK78は、HMPE繊維素材をベースに繊維製ロープの主な破損のメカニズムを克服するため特性が改善された繊維です。

優れた引張疲労特性、クリープ寿命、耐摩耗性を兼ね備え、低温と高温の両方で高性能を発揮し、環境フットプリントが小さい  ダイニーマ®SK78は、かつてないほど過酷な環境においてコスト効率に優れた安全で効率的な係留を実現する必要のある運航業者(オペレーター)に高い信頼性、驚異的な耐用年数、そして安心を提供します。 

5つの主な要因

以下の各項目をクリックし、 ダイニーマ®を使用SK78の係留索が驚異的な耐用年数を誇り、優れた性能を発揮する理由を裏付ける証拠をご確認ください。

  • 引張疲労

    ダイニーマ®を使用のロープは、一般的な繊維製のロープの最高3倍に相当する耐用年数を誇ります。詳細をご確認ください。

  • 耐摩擦性能

    ダイニーマ®を使用したロープは、最大4倍の耐摩擦寿命を誇ります。詳しくご紹介します。

  • クリープ寿命

    ダイニーマ®を使用のロープは、一般的な繊維製のロープの最高4倍に相当するクリープ寿命を誇ります。詳細をご確認ください。

当社のウェビナーをオンデマンドでご視聴ください

先日当社はウェビナー「安全性と信頼性を第一に考える:最も安全で信頼できコスト効率に優れた係留ソリューションを選ぶためのガイド」を開催しました。
このウェビナーでDyneema®の専門スタッフが取り上げたトピック:

  • ロープの強度の要件を満たし、MEG4(係留設備ガイドライン)を遵守することに加え、適切な係留ソリューションを選択する際、考慮すべき主な要因
  • 係留索に適切な繊維を選ぶ方法
  • 最適な係留索ソリューションを選ぶ方法

ホワイトペーパー「係留索に適切な繊維を選択」

 ダイニーマ®SK78によって実現される極めて優れた引張疲労特性に関する詳細は、当社最新のホワイトペーパーをダウンロードしてご確認ください。  Dyneema®SK78製の係留索に変更すべき時を迎えていることを社内の皆さんに理解いただくため、こちらのホワイトペーパーをご活用ください。

インフォグラフィック「係留索に適切な繊維を選択」

ダイニーマ® SK78製の係留索に変更すべき時を迎えていることを社内の皆さんに理解いただくため、インフォグラフィックをダウンロードして、ぜひ社内で共有してください。

ホワイトペーパー「高温環境や状況が変化する環境での係留索の性能」

荷重と温度の両方に関して、ダイニーマ® SK78が過酷な係留環境に耐えられる理由に関する詳細をご確認ください。

ケーススタディ

当社の ケーススタディ をご覧になり、 ダイニーマ®を使用の係留ロープが過酷な環境条件下で、いかに驚異的な強度、 信頼性、 耐久性 を発揮することが証明されているかをご確認ください。

販売店

Dyneema® ダイヤモンドに 唯一 耐えることができるのが ダイニーマ®を使用の係留ロープと牽引ロープです。 当社の公式パートナによって製造されたダイニーマ®を使用の 係留ロープと牽引ロープをお選びください。

本サイトは、ご利用のコンピューターに情報を保存するクッキーを使用しています

詳細情報