恒久的な係留ロープ

安全で信頼性が高く耐久性のある係留作業のために

Dyneema® DM20を選ぶ理由?

FPSO船が 深海 域から石油を生産、貯蔵、積出するための費用効果の高い方法を備えるようになっているため、FPSO事業者は、恒久的な係留ロープが海上でステーションを安全に維持するための十分な強度と耐久性を備えていることを確認する必要があります。

 深海 域で長期間運航する船舶には、困難な環境で安定性を維持するための十分な強度と耐久性を備えた係留ロープが必要となります。現在、FPSO船を固定するために、ポリエステル製ロープからDyneema® DM20で作られたロープに切り替えるオフショア事業者が増加しています。 Dyneema®で作られたロープは、ポリエステル製ロープよりも直径が30%小さいため、ライザーの設計、計画、設置の自由度が高まります。 

Dyneema®を選ぶ3つの理由

耐久性

Dyneema®DM20は、クリープ疲労を克服し、運用コストを削減するように設計されています

信頼できる強度

最大のFPSOを係留するための強度とクリープ性能を備えています

軽量

同等のポリエステル製ロープより70%軽量で、取り扱いが簡単で、操作がより速く、費用効果が高くなります

ケーススタディ

ケーススタディをご覧になり、Dyneema®で作られたリフティングスリングが、最も要求の厳しいリフティング操作において、非常に安全で信頼性が高く、耐久性があることがどのように証明されたかを確認してください。

販売店

Dyneema®で作られた恒久的な係留ロープのみがDyneema®ダイヤモンドを備えています。公式パートナーのみが製造したDyneema®で作られた恒久的な係留ロープを見つけてください。

本サイトは、ご利用のコンピューターに情報を保存するクッキーを使用しています

詳細情報