手袋と作業服

切創保護、快適さ、機敏さを届けることで、あらゆる手の保護ニーズに対応

ダイニーマ®を選ぶ理由

製造、重工業、自動車、梱包、食品など多様な業界の作業員は、他の上半身の部位に比べて手を負傷する可能性が2倍高くなっています。実際に米国だけでも毎年、30万件の切創・裂傷が記録されており、企業に7億4000万ドルの経費が生じていると見積もられています。このような負傷の70%は、作業員が保護手袋を着用すれば回避できるのですが、手袋は作業をこなすために必要な動作を制限し、快適ではないという理由で作業員は頻繁に手袋を外してしまいます。

手の安全性は適切な素材の選択から始まります。ダイニーマ®を使用した手袋は1日中着用できるよう作成されており、比類のない切創保護、機敏性、快適さを提供しています。DSMでは、あらゆる活動で安全を重視しており、保護性能に妥協することなく、信頼性が高く安全性が認証される耐切創繊維の革新を続けています。

ダイニーマ®を使用した手袋は手に最も安全な手袋です。 

×

ダイニーマ®を選ぶ3つの理由

保護

標準的なHMPE繊維よりも切創抵抗が最高3倍高く、同じ切創保護レベルの一般的なHMPEよりも最高40%薄く、30%軽くなっています

快適さ

 ダイニーマ®ダイヤモンドテクノロジーのより薄く高度な繊維は、手からの熱を放出するため、一日中、快適さを維持できる上、切創保護性能は変わりません

認証 および準拠

 新しいEN388(ISO13997)レベルDおよびANSI/ISEA 105-2016(A4)標準の認定を受けています。また、 Oeko-Tex® 規格100製品クラスII、欧州REACH規制、 EUおよび米国の食品と接触する素材に関する規制に準拠しています。

最も安全な耐切創手袋

20年以上も前、ダイニーマ®ファイバーは切創保護手袋市場を革新し、製造業者がより信頼できる保護性能と、他の従来の耐切創素材よりも優れた快適さおよび機敏性を組み合わせた手袋をデザインできるようにしました。時間の経過に伴いビジネスの需要が高まるにつれ、品質に妥協して価格を優先するHMPE繊維メーカーも出てきました。

DSMでは繊維レベルでのイノベーションを続け、作業員の安全性と作業の出力を両方とも確保できるようにしています。時間が経っても手袋の性能は衰えません。

ダイニーマ®ダイヤモンドテクノロジーを利用することで、従来のファイバーと比較して大幅に細い1つのヤーンソリューションから恩恵を得ることができます。手袋メーカーや安全ブランドは、ガラスファイバーやバサルトファイバー、スチールファイバーの補強材を使わなくても信頼性と快適さに妥協のないミディアムデューティからヘビーデューティ向けの耐切創性に優れた手袋を設計できます。

製品

マスバランス法を用いて、 樹木からバイオベースのダイニーマ®へ

DSMは、持続可能な開発への道で重要な一歩を踏み出し、最初のバイオベースの超高分子量ポリエチレン繊維(ブランド名ダイニーマ®) を売り出し、化石燃料への依存をさらに低減しました。エチレンはダイニーマ®繊維製造の主原料であり、マスバランス法を使用するこ とで、従来の原料から再生可能な資源への移行を実現しました。

バイオベースのダイニーマ®繊維作られた10000ペアの手袋ごとに、一般的なHMPEよりも16000 kg CO2以上少ないカーボンフットプリントがあることをご存知ですか?

耐切創手袋のダイニーマ®ファイバーの使用と利点の比較

多様な切創保護ニーズを満たせるよう市販されている様々な製品グレードをご確認ください。

テクノロジー

取り扱い製品グレード

推奨ニッティング

主な用途

特徴およびメリット

ダイニーマ®ファイバー SK60-440dtex A2/B切創抵抗 13ゲージ

- 家電製品の製造、組立
- 建築
- 食品調理

快適で手頃な価格
SK62-440dtex 涼しく快適で手先の細かな動きが可能
ダイニーマ®ダイヤモンドテクノロジー 3G12-220dtex

A2/B 18ゲージ

- 家電製品の製造、組立
- 建築

市場で最も軽量で快適な手袋
3G19-330dtex A2/B 13/15ゲージ

- 家電製品の製造、組立
- 建築
- 食品調理

A2/Bの単一フィラメントソリューションで最高の性能と価格
3G12-440dtex / 3G12-440dtex BK A3/C 13/15ゲージ - 金属パネル、軽車両の車体組立 他の繊維による製品より軽量で快適
3G12-725dtex / 3G12-725dtex BK A4/D 13ゲージ - 鋼材の固定、架設
- 中型のプレス金属部品
A4/D 13/15ゲージ保護で唯一、ファイバーグラスと鋼材を使用しないソリューション
ダイニーマ®ダイヤモンドテクノロジー 2.0 3G20-280dtex A3/C 18ゲージ - 金属パネル、軽車両の車体組立 A3/C 18ゲージ保護で唯一、ファイバーグラスと鋼材を使用しないソリューション
3G20-560dtex A4/D 13/15ゲージ - 鋼材の固定、架設
- 中型のプレス金属部品
A4/D 13/15ゲージ保護で唯一、ファイバーグラスと鋼材を使用しないソリューション

ダイニーマ®を使用した産業用作業服

産業用作業服の織物やニット生地にダイニーマ®を利用することで、最強の超軽量生地を実現する最も優れた技術を手にすることができます。耐久性が高く軽量であることに加えて、このよう生地はやわらかくひんやりとした触り心地です。ダイニーマ®ファイバーは縦糸または横糸のいずれかで別個に使えるほか、双方向でも利用できます。作業服の保護用に技術的な織布で使用される場合は、フィラメント補強ヤーンとして追加するか、コットンの混紡が可能です。ニット組成の場合、ダイニーマ®ヤーンは合成ヤーンまたは天然ヤーンと組み合わせることができ、ニーズに合わせて丸編みと縦編みのどちらでもカスタマイズできます。ダイニーマ®を使用した織布またはニット生地の製品は、林業、食品産業のほか、切創保護が必要な他の用途でも使われています。

インフォグラフィック:手の安全、気になる事実。

適切に作業員の手を保護しない場合の影響や、ダイニーマ®の利点の詳細については、インフォグラフィックをダウンロードしてください。

ご購入について

ダイニーマ®のダイヤモンド印が刻印されているのは、ダイニーマ®を使用した耐切創手袋だけです。ダイニーマ®を使用した耐切創手袋は、当社のオフィシャルパートナーのみで製造されています。