自動車分野におけるDSM

私たちの革新的な高性能プラスチックは、自動車分野の様々な技術的課題に対応するよう開発されています。私たちの産業エキスパート、科学者、エンジニアが、どのようにしてお客さまと協力しながら次世代のソリューションを開発しているかをご覧ください。

ペダル用高性能プラスチック

クラッチやアクセルペダルは長い間、ポリアミド6で製造されてきました。この車の重要なパーツには高い疲労・衝撃抵抗が必要とされ、メーカーがますます金属の代替素材にAkulonを選択する理由のひとつになっています。その結果、軽量性、より柔軟な設計やコンポーネントの組み立ておよび低いコストの利点が得られます。

なぜAkulonポリアミド6がペダルやペダルモジュールに選ばれるのですか? その簡単な答えは、この強靱な熱可塑性プラスチックによって、重さや恒久的な設定なしでも、金属に期待する堅牢なパフォーマンスが得られるからです。これには、車の耐用年数の間ずっと継続する高い強度と剛性(-35°C から 85°C)および非常に良好な衝撃特性が含まれます。

事実、ペダルシステムへ提供する私たちのグレードは、個々のお客様のニーズに応じて、グラスファイバー強化範囲の30%から50%GFです。例えばリビングヒンジ付きフロア設置式アクセルペダルには、必要な耐疲労性を持つテーラーメードのAkulonグレードを開発しました。

強度だけではない機能を

しかし強度や耐久性はほんの一部に過ぎません。Akulonは良好な耐クリープ性および表面外観を提供します。金属よりも最大40%軽量な熱可塑性プラスチックで、複雑なペダル組み立ての設計を簡単にできるようになりました。

これは生産性を向上させシステムコストを低減するだけではなく、軽量化への関わりは大きな環境への影響を有します。より軽量な車はより燃料を消費せず、炭素排出量を低減します。

私たちのソリューションを見る

Pedals and Pedal Boxes

Automotive | Interior Pedal System

Reliable; Heat resistant; Great surface appearance; Lightweight; Cost effective; High flowability enables thin wall designs

マンスリーニュースレターを購読する

以下にEメールアドレスを入力いただきますと、プラスチック、新製品、イベントに関する最新のニュースをEメールでお届けします。