×

ウェアラブル

ウェアラブル市場は成長を続けています。アナリストは2020年までにウェアラブルの数が2億に増え、世代が進むに従いより薄い設計により多くの機能を含むようになると予測しています。同業界は毎年12%薄くなるというデザインのトレンドを示し、それらに使用される素材への要求も高まっています。

シルクのような手触りの薄くて強いウェアラブル

ウェアラブル市場は成長を続けています。アナリストは2020年までにウェアラブルの数が2億に増え、世代が進むに従いより薄い設計により多くの機能を含むようになると予測しています。同業界は毎年12%薄くなるというデザインのトレンドを示し、それらに使用される素材への要求も高まっています。

生体適合性、よりスマートな機能統合、シルクのような手触りと感触の点で、私たちはイノベーションをリードしており、そのソリューションはウェアラブル技術をさらに前進させます。眼鏡、ヘッドフォンからフィットネストラッカーやスマートウォッチまで、私たちのエンジニアリング・プラスチックのポートフォリオと用途の専門家が次世代ウェアラブル機器の設計においてお客様を支援します。

お客様による用途事例

Smartwatch Straps

Electronics | Wearables

High UV resistance; Resistant to perspiration and other liquids; Enables the production of compounds in a broad range of colors; High performance at low and high temperatures
  • Arnitel® - TPC

    Arnitel® - TPC

    高性能熱可塑性コポリエステル(TPC)は柔軟性、高温耐熱性、強度のユニークな組み合わせに加え、優れた加工特性を提供します。

  • EcoPaXX®-PA410

    EcoPaXX®-PA410

    植物由来の高性能ポリアミド(PA410)は優れた耐薬品性、低吸湿性、そして高い融点(すべての植物由来のプラスチックで最高)と結晶化率などを特長とし、最も厳しい環境において抜群の性能を発揮します。

  • ForTii®-PA4T/PPA

    ForTii®-PA4T/PPA

    PA4T/PPAは、ハロゲンフリーの難燃性グレードを持つ革新的な高温ポリアミドであり、高い性能とユニークな特性バランスを提供します。

当該製品

私たちは、高品質素材の幅広いポートフォリオと深い技術ノウハウを用いて、お客様と緊密に連携しながら、より軽く、強く、耐久性の高い素材を求める声に応えるため、新しいアプリケーションを開発しています。

ここでは私たちのブランドの中でも最も広く認知されているブランドをご紹介します。他に先駆けて、最新鋭の技術を採用することでお客様が市場のリーダーとなることを可能にします。

DSMおよび集積エレクトロニクスに関する詳細情報

集積エレクトロニクス-プラスチックにエレクトロニクスを集積する革新技術。エレクトロニクスの機能性と快適性を高め、車の軽量化と安全性向上を可能にします。それらは人々の生活をより快適なものにします。

DSMは、今日そして明日も集積エレクトロニクスにおけるお客さまのパートナーです。実績のあるソリューション、LDS素材のポートフォリオ、専門知識、加工に関する知識でお客さまの課題に取り組みます。

×

EngineerConnectニュースレターを購読する

何をお探しですか?

私たちはソリューションの構築に、科学的アプローチを採用しています。金属から置き換えるケースであっても、また、より強力、安全、かつ高効率のソリューションの開発であっても、私たちの専門チームはお客様と緊密に連携し、新しい部品開発とコンポーネント開発のすべてのプロセスを精査します。私たちの体系的なアプローチは、設計や素材の性能から生産、コンプライアンスにいたるまで、プロセスにおけるすべての段階を網羅します。

  • 触感および美しさ

    触感および美しさ

    一部のエレクトロニクス用途では、触感と美しさ、つまり外観と感触がプラスチック素材の重要な特性になっています。

  • 電気エレクトロニクスにおける安全性

    電気エレクトロニクスにおける安全性

    プラスチックがエレクトロニクスと交わる際の重要な懸念は常に安全性です。今日のデジタル化された世界では、それはますます頻繁に意識されるようになってきています。

  • 劣化および安定性

    劣化および安定性

    車のボンネット内部は私たちが取り組んでいる環境の中で最も困難なものの一つです。それらの用途に使用される部品は高温、広範な温度域、腐食性化学薬品に曝されます。

  • 加工および成形

    加工および成形

    革新的な部品を設計することはプロセス中の1ステップに過ぎません 部品設計を終え、素材グレードを選択し、ラボでの部品製造に成功したら、商業生産を展開する必要があります。

さらに詳しく見る

次世代のより薄くグリーンでスマートなデバイスをどのように創造するか?

DSMエンジニアリングマテリアルズのウェブショップ         

お客様の製品に最適なプラスチックを見つけてください

マンスリーニュースレターを購読する

以下にEメールアドレスを入力いただきますと、プラスチック、新製品、イベントに関する最新のニュースをEメールでお届けします。