Akulon® diablo

AkulonDiabloは、高耐熱性のポリアミド6/66で、最大220°Cまでのボンネット内用金属の代替に最適です。

空気管理システム向けの高耐熱性プラスチック

AkulonDiabloは、DSMの高耐熱性ポリアミド6/66で、最大220℃までのボンネット内用金属の代替に最適です。AkulonDiabloは、より小型・高温のターボエンジン内で絶えず変化する温度という課題に挑むお客様を支援するための素材として開発されました。最新グレードのAkulon Diablo HDT2500は、最大220℃の温度環境下で3,000時間におよぶ連続使用を可能にし、HDT値を格段に向上させます。

AkulonDiabloは、給気冷却装置のエンドキャップから吸気マニホールド、吸気ダクト、ターボ排気リゾネーター、エンジンカバーにいたるまで、吸気システムのコンポーネントを金属からプラスチックへ置き換えるのに最適です。軽量であるため、熱量消費、そして結果的に炭素排出量も削減でき、人と環境にやさしいだけでなく利益面での利点にもなります。

高温コンポーネントの新しい基準を確立

エンジン設計者はより小型で軽量、さらにパワフルなシステムを創出するという課題を抱えています。DSMはその実現のための素材革新を行っています。DSMのDiablo熱耐性技術によってStanylPA46およびAkulonPA66は世界トップのカーブランドに選ばれ高温コンポーネントとして新しい基準を確立しています。明日のエンジンの創出について、今日話しましょう

×

化学物質とガスへの耐性を持つ自動車用プラスチック

 

AkulonDiabloはブロー成形または射出成形が可能で加工が容易です。DSMは単なる素材プロバイダーではありません。私たちはお客様がOEM要件を満足することができるよう、CAE、設計、および設計の最適化を通してお客様を支援するため用途に関する豊富な知識を提供しています。

AkulonDiabloはEGR(排気再循環)システムの化学物質とガスに対する卓越した耐性を持つだけでなく、射出成形部品の高破裂圧力ウェルドライン、そして高品質の表面仕上げを持つ完成品を作り出す優れた加工特性を有しています。

お客様の使用実績

Hot Charged Air Ducts

Automotive | Engine Air Intake

Heat resistant; Lightweight; Reliable; Cost effective

Integrated Air Inlet Manifolds (up to 230°C)

Automotive | Engine Air Intake

Long-term heat resistance up to 230 C; Lower system costs compared to metal.

Air inlet manifolds

Automotive | Engine Air Intake

Lowest carbon footprint of PA6 available on the market; Yields faster moulding than standard PA6; Enables thinner wall designs.

マンスリーニュースレターを購読する

以下にEメールアドレスを入力いただきますと、プラスチック、新製品、イベントに関する最新のニュースをEメールでお届けします。