×

香水ボトル

Arniteは非常に丈夫で耐久性も高い一方、高価なセラミックの外観、感触、そして色を提供する特性を持ち、香水業界向けのすぐれたソリューションになることが証明されています。

成功の甘い香り

複雑かつ美しい香水ボトルは必ずしも熱可塑性プラスチックに結び付くものとは考えられないかもしれません。しかし、Arnite は、高価なセラミックの外観と感触を得られる多数の優れた特性のおかげで、香水業界向けの適切なソリューションであることが証明されています。

世界の主な香水ブランドは香りを売り物にしていますが、それらのパッケージングの外観と感触は極めて重要です。香水ボトルは常に全体がガラス製であるわけではなく、ボトルのキャップは通常、プラスチックなどの他の素材でできています。課題となるのは、香水を保護するだけではなく、外観も感触もよい素材を見つけることです。

Arniteは、ある大手ブランドによって香水ボトルの素材として最適であることが証明されています。この素材は極めて頑丈であり、へこみやキズができにくいものです。しかも最も複雑かつ洗練されたデザインに成形し、卵の殻のような自然なオフホワイト色で有機的な感触のマット仕上げを施しセラミックの外観と感触を持たせることができます。

このユニークな熱可塑性プラスチックは、加工特性をはじめ、複数の卓越した特性によってそれらすべてを実現することを可能にしています。非常に簡単に成形することができ、優れた寸法安定性を持つことから、製造工程における効率性を向上しながら廃棄物を削減することができます。

お客様の事例

  • 自動車照明フレーム

    Arniteはその非常に低いガス放出特性のおかげでヘッドランプフレームに最適です。メルセデスが次世代のアダプティブ・フロント・ライティング・モジュール用にこの素材を選んだのはそのためです。

  • ヘッドランプ

    これまで高性能ヘッドランプ用の適切な素材の仕様を定めることは、ガス放出、熱変形、まぶしく光る太陽光などの問題に対処するために高価で重い製品の混合を必要とすることから困難となっていました。

  • ワイパー

    ArniteTは、リヤワイパー・ハウジングに最適で、生産と組立にかかる時間を短縮するとともに、車両の軽量化に貢献します。ヴァレオが各種フォード車にこの素材を採用しているのはそのためです。

マンスリーニュースレターを購読する

以下にEメールアドレスを入力いただきますと、プラスチック、新製品、イベントに関する最新のニュースをEメールでお届けします。

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報