×

ワイパー

ArniteTは、リヤワイパー・ハウジングに最適で、生産と組立にかかる時間を短縮するとともに、車両の軽量化に貢献します。ヴァレオが各種フォード車にこの素材を採用しているのはそのためです。

ワイパー・ハウジング向けのArnite®

私たちのArnite T熱可塑性プラスチックは、リヤワイパーハウジングへの使用において自動車業界の大ヒット商品です。生産と組立にかかる時間を短縮するとともに、車両の軽量化に貢献します。自動車部品サプライヤーのヴァレオが各種フォード車にこの素材を採用しているのはそのためです。

自動車メーカーは常により少ないもので多くを行う方法を模索しており、それはワイパーハウジングにも当てはまります。車のその他の部品と同様に、重量、コスト、そして環境への影響を軽減することが目標であり、そこでArniteTV8 260が登場しました。

従来のダイカスト合金やシートメタルの代替素材に比べ、Arniteハウジングは使用するスペースが小さく、必要な部品と組立工程の数も少なくて済み、形状がつけられスペースに制約のある車両設計に対し新しいオプションを与えることでメーカーの視野を広げることができます。

またArniteは低密度であり、他の熱可塑性プラスチックに比べ素材の使用量を最大13%削減することができます。実際、ArniteTV8 260で囲われたワイパー・アセンブリは、疲労、クリープ、スノーブロック、耐久性の各テストに合格します。自動車サプライヤーのヴァレオが各種の新しいフォード車にArniteを使用しているのはそのためです。

さらに詳しく見る

Arnite TV8 260製品情報

自動車分野におけるDSM

DSMエンジニアリングマテリアルズのウェブショップ

マンスリーニュースレターを購読する

以下にEメールアドレスを入力いただきますと、プラスチック、新製品、イベントに関する最新のニュースをEメールでお届けします。

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報