×

Arnite®T

Arniteポリブチレンテレフタレート(PBT)は、幅広いグレードがある非常に汎用性の高い高性能熱可塑性プラスチックです。またハロゲンフリーで、サステイナブルなソリューションを探し求めているメーカーを後押しします。

Arnite®T:理想的なPBT

私たちのArniteT熱可塑性プラスチックはお客様の独自のニーズに基づき汎用性が非常に高いことが特長です。非充填、ガラス充填、難燃性、耐衝撃性改質など幅広いグレードを提供しています。また特製のPBT/PETブレンドも提供しています。

この材料は耐溶剤性で成形時の収縮が非常に少なく、優れた寸法安定性と機械的強度、そして最大150°C(ガラス繊維強化の場合は200°C)の耐熱性を備えています。またArniteTは優れた加工特性も提供します。成形が容易で耐磨耗性に優れ、また色安定性も非常に優れています。

用途

ArniteTを真に卓越したものにしているのは、メーカーが探し求めている非常に創造的な用途です。大型家電製品コネクターにおいては、同材料はハロゲンまたは赤リンを含まない難燃性システムをベースとするハロゲンフリーです。コンピューター用途では香水ボトルと同様、同材料は高価なセラミックのような外観と感触で人気を集めています。

将来については、より軽く、強く、グリーンで安価なソリューションを提供することにより、ArniteTが金属(そしてポリアミド66などの一部のプラスチック)に取ってかわるのに伴い、お客様主導による用途が増えると私たちは予想しています。

一般的なグレード

  • ArniteT06 202/A-医療部品に使用されている非充填PBT
  • ArniteTV4 261-自動車およびE&E市場で使用されているガラス強化PBT
  • ArniteTV 261SF-自動車のE&Eおよび大型家電製品コネクター向けのガラス強化PBY 

用途実績

Boots and Bellows

Automotive | Body Structural Parts

Arnitel® TPC allows for 20-40% lighter solutions than rubber and also more cost effective solutions than rubber; Arnitel® TPC allows for highly reliable solutions due to its high temperature resistance (more temperature resistance than TPV) and its good resistance against chemicals and greases

マンスリーニュースレターを購読する

以下にEメールアドレスを入力いただきますと、プラスチック、新製品、イベントに関する最新のニュースをEメールでお届けします。

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報