×

寸法安定性

ForTiiは低吸湿性と低熱膨張性を兼ね備えています。

形にする:寸法安定性

ForTii は低吸湿性と低線熱膨張係数(CTLE)を兼ね備え、優れた寸法安定性と非常に低い反り性を実現することから、鉛を使用しないはんだ実装技術(SMT)に最適です。 ForTiiは、すべての半芳香族ポリアミドの中でも吸湿速度が最も低いものの一つです。

低反り性

反りは設計者にとって深刻な問題です。それは平行および垂直角度の両方におけるCTLEのミスマッチであり、コンポーネントの末端部品における反りの最大の原因となっています。ForTiiを使用することにより、お客様はこのギャップを埋めることができ、リフローはんだ付けの後でも平坦を保つ高度な安定性によって、従来のLCPソリューションよりも優れたものにすることができます。

その他の特性

  • はんだ付性

    ForTiiは、最も要求の厳しい表面実装(SMT)用途に最適です。

  • ForTiiは極度の温度下で高い剛性と機械的強度を発揮します。

  • 機械的

    ForTiiはLCPを超えるウェルドライン強度を備え、亀裂が発生することはありません。

  • 耐薬品性

    ForTiiは、塩化カルシウムなど自動車に広く使用されている液類のすべてに対する耐性を備えています。

マンスリーニュースレターを購読する

以下にEメールアドレスを入力いただきますと、プラスチック、新製品、イベントに関する最新のニュースをEメールでお届けします。

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報