×

生産

部品の改良には生産方法の改良も含まれます。生産プロセスそのものの改良をサポートするか、二次的作業を削減または排除するのかにかかわらず、プロセス全体を通してお客様をサポートします。

プロセスを通してお客様をサポート

部品の改良には生産方法の改良も含まれます。生産プロセスそのものの改良をサポートするか、二次的作業を削減または排除するのかにかかわらず、プロセス全体を通してお客様をサポートします。

私たちのチームは以下の領域における専門知識を持っています。

  • 射出成形、ブロー成形、押出成形によって生産される部品とコンポーネントの加工と成形(加工ガイドライン、生産機器に関する提言、素材の取り扱いと乾燥に関する提言、素材安全データセットを含む)
  • 金型設計をサポートすることを目的とするコンピューター・シミュレーションを介したグレードの加工挙動予測、および加工上の問題解決
  • 用途に対する要件を満たす強力な接合のための溶接と接着(二次的作業と後処理に関するガイダンスを含む)
  • お客様の部品の外観を期待通りにするための塗装、印刷、レーザー・マーキング

私たちはお客様と緊密に協力し、コストとサイクル時間の両面で効率を達成しながら部品が生産されることを確かなものとしています。生産上の最大の問題への対応において、私たちがどのようにしてお客様をサポートできるか、お問い合わせください。

生産についてもっと見る

  • 詳細を見る

    エンジニアリング・プラスチックで作られた新しい部品は、多くの場合、二次加工の工程を省略できるようにしたり、数を減らしたりすることを可能とします。一方、一部の部品は依然として塗装や印刷などの作業を必要とします。

  • 加工および成形

    革新的な部品を設計することはプロセス中の1ステップに過ぎません 部品設計を終え、素材グレードを選択し、ラボでの部品製造に成功したら、商業生産を展開する必要があります。

  • 溶接および接着

    エンジニアリング・プラスチックで作られた新しい部品設計は、多くの場合、二次加工の工程を省略できるようにしたり、数を減らしたりすることを可能とします。

マンスリーニュースレターを購読する

以下にEメールアドレスを入力いただきますと、プラスチック、新製品、イベントに関する最新のニュースをEメールでお届けします。

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報