silfab Solarと独占提携を発表

Silfab SolarとDSM、北米においてバックコンタクト太陽光発電モジュールの開発と発売に向けて独占提携を発表

JP, 24 8 2018 08:00 CEST

北米大手の太陽光発電モジュールメーカーであるSilfab Solarは本日、高出力バックコンタクト太陽光発電モジュールの量産に向けて、DSMとの戦略的提携を発表しました。本日の発表は、高効率・高品質の太陽光発電モジュールを供給するSilfabの継続した取り組みをお伝えするものです

DSM – Bright Science. Brighter Living.™

Royal DSMは、栄養、健康、持続可能な暮らしの分野において事業を展開する「purpose-led」(目的主導型)のグローバル企業です。経済的繁栄、環境問題への取り組み、そして社会の発展を促進し、DSMと関わる全ての人々にとって持続可能な価値を創造します。 DSMは、食品や栄養補助食品、飼料、パーソナルケアおよびアロマ、医療機器、環境に配慮した製品および用途、新たなモビリティとコネクティビティの分野において革新的なビジネスソリューションを提供します。 DSMおよび関連会社の年間の純売上高はおよそ100億ユーロで、社員数は約2万3,000名、Euronext Amsterdamに上場しています。詳細については www.dsm.com をご覧ください。

* 本リリースは2018年8月15日に DSM 社から発表されたプレスリリースを抄訳したものです。

将来予測に基づく記述

本プレスリリースには、将来予測に基づく記述が含まれています。これらの記述は DSM 経営陣による現時点での期待、推定、予測、および現時点で当社が⼊⼿可能な情報に基づいています。これらの記述には、予測が困難な特定のリスクと不確実性が含まれることから、DSM はその予測の実現については保証しません。また、DSM は本プレスリリースに含まれる記述を更新する義務を負いません。

プレスリリース

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報