DSMエンジニアリングマテリアルズ

ja_JP

自動車分野におけるDSM

私たちの革新的な高性能プラスチックは、自動車分野の様々な技術的課題に対応するよう開発されています。私たちの産業エキスパート、科学者、エンジニアが、どのようにしてお客さまと協力しながら次世代のソリューションを開発しているかをご覧ください。

電線およびケーブル

電線およびケーブル用高性能プラスチック

自動車ケーブル、電線よびコルゲートチューブは、しばしば過酷な条件で稼働する必要があります。耐熱性および熱安定性は、加工が簡単なこと、そして生産性の向上と共に必要不可欠です。私たちのArnitelTPCは、すべての場合に理想的なソリューションを提供し、今日さまざまな関連用途に使用されています。

今日私たちのArnitelコポリエステルは、自動車ヘッドランプケーブル、乾燥条件下の耐熱ケーブルおよびコルゲートチューブに使用されています。

コルゲートチューブではArnitelは、TPUなどの競合製品と比べて優れた耐薬品性および耐疲労性を示し、良好な耐久性と加工の簡単さを提供します。

クラスDケーブルでは、ArnitelCは、銅線の直径を低減し軽量化しお客さまの手助けをします。またその素材によって超薄型コーティングの作成を可能にします。優れた耐熱特性のおかげで3000時間もの継続的な175ºCの稼働温度で高いヒート・エージングパフォーマンスを提供します。

私たちのソリューションを見る

Wire and Cable Insulation

Automotive | Auto Electronics & Electricals | Wire & Cables

Arnitel® TPC allows for reliable solutions due its high temperature resistance (class T3 and T4, Class D (150°C) enabling thin and ultra thin wall designs, Class E (175°C) >20 mm2 thick and thin wall); Arnitel® TPC allows for cost effective solutions (up to 50% lower system costs versus ETFE/FEP, 40% weight down versus XL PO at similar costs); Arnitel® TPC allows for sustainable solutions due to availability of halogen free flameretardant grades

このサイトはクッキーを使用し、お客様のコンピューターに情報を保存しています。

詳細はこちら x