DSMエンジニアリングプラスチックス

ja_JP

自動車分野におけるDSM

私たちの革新的な高性能プラスチックは、自動車分野の様々な技術的課題に対応するよう開発されています。私たちの産業エキスパート、科学者、エンジニアが、どのようにしてお客さまと協力しながら次世代のソリューションを開発しているかをご覧ください。

軽量化とコスト削減を備えた外部バックミラー

ミラー用高性能プラスチック

ミラー調整ハウジングは、Arnite®XTポリエチレンテレフタレート(PET)で維持できるように構築されています。この熱可塑性プラスチックの高性能ポートフォリオは、優れた寸法安定性、耐久性および比類ないバッチ間の一貫性を提供し、自動車産業の軽量化、耐久性ニーズを満たします。

ミラー調整ハウジングのMR5レンジのため、Magna Autecaはポリブチレンテレフタレート(PBT)の耐久性とパフォーマンスを向上できる代替素材を探していました。

検証期間中の1年以上に及ぶ集中的な試験を通じて、Arnite®XTは、高い寸法安定性、剛性および強度と優れた摩耗および摩擦特性によって、PBT、ポリアミド66(PA66)、ポリフタラミド(PPA)そして競合するPET製品のパフォーマンスを、すべての一回のテストで超えました。Arnite®XTは、Magnaのミラー調整ハウジング向け素材に選ばれ、その部品は元のアルミニウム製設計のものより軽く、かつPBT代替よりもより耐久性をもつようになりました。

結果 低炭素化に貢献し、より耐久性のある部品(より軽い。つまり、燃費がより良い)。

私たちのソリューションを見る

Exterior Mirror Bases

Automotive | Exterior | Mirrors

Akulon® PA6 allows for light weight solutions as compared to metal; Akulon® PA6 allows for reliable solutions due to high weldline performance and temperature resistance (better than PP) and to its great surface appearance (better than PA66) and UV resistance (in case of L-stabilized grades); Akulon® PA6 allows for cost effective solutions as compared to PA66; Akulon® Ultraflow grades allow even for more cost effectiveness due to 25% cycle time advantage and due to high flowability enabling thinner walled designs

このサイトはクッキーを使用し、お客様のコンピューターに情報を保存しています。

詳細はこちら x