DSMエンジニアリングプラスチックス

ja_JP

ブレーキブースター・ボディバルブ

私たちのArnite®Aは、ブレーキシステムの主要コンポーネントであるブレーキブースターの製造に使用されてきました。過去20年間で3億台を超える車に使用され、記録された不具合はまったくありません。

ブレーキブースター・ボディバルブ

3億台の車。そしてその数は増え続けています…

ブレーキシステムが車の最も重要な部品であることは間違いありません。車の耐用年数にわたって、毎回不具合なしに機能する必要があります。私たちのArnite® Aは、ブレーキシステムの主要コンポーネントであるブレーキブースター・バルブボディの製造に使用され、これまでに3億台を超える車に搭載されてきました。

自動車メーカーにとって安全性は最重要の考察事項です。生産効率と持続可能性を向上させながら、ドライバーと同乗者を保護するにはどうすればよいでしょうか? その答えはブレーキブースター・バルブボディ向けのArnite®です。20年以上にわたって不具合の報告がまったくないことで業界のスタンダードになり、100万回を超えるブレーキサイクルにわたって確実に機能することが証明されています。

Arnite®AV2 370 /Bは35%ガラス繊維強化ポリエチレンテレフタレートであり、非常に高い強度、優れた寸法安定性、そして優れた加工安定性を兼ね備えています。その結果は非常に一貫した製品性能、優れた品質管理、非常に厳しい製品仕様であり、それらに加えてリサイクルが可能です。

将来的にはAV2 370 HFなどのArnite® の新しい高流動グレードによって、お客様はより薄い肉厚のバルブボディを生産できるようになり、さらに生産性を向上させることができます。

製品データ

お客様の事例

すべての事例を見る

このサイトはクッキーを使用し、お客様のコンピューターに情報を保存しています。

詳細はこちら x