DSMエンジニアリングプラスチックス

ja_JP

吸入器

私たちのArnitel®Tは、インスリンペン、吸入器などの用途に関するドラッグデリバリー市場の課題に取り組むものです。

吸入器

新鮮な息吹

特にプラスチックが薬物に接触する場合など、基準と規則においてますますプラスチックから浸出する化学物質の量が重視されている中、医療製品に使用されるプラスチックに対する需要は着実に成長しています。私たちのArnitel®T(T06 202 /A)は、インスリンペン、吸入器などの用途に関するドラッグデリバリー市場におけるこの課題に取り組むものです。

Arnite®T06 202/A は、適正製造基準(Good Manufacturing Practice、GMP)に基づいて生産され、食品に接触することを想定する品目(または品目のコンポーネント)用途での安全性が確認されています。米国食品医薬品局(U.S. Food and Drug Administration、FDA)の規則 21 CFR 177.1660の全規定に適合するほか、食品に接触する素材と品目に対する欧州連合(European Union、EU)規則の関連規定にも適合しています。

充填剤を含有しないポリマーは、優れた耐薬品性、他に類を見ない寸法安定性、良好な耐磨耗性など、抜群の特性を提供します。私たちのT06 202/Aグレードは、純度が高く、品質が一定しており、抽出性/浸出性が低い点で、市販されている他のPBTと異なります。さらにガンマ線殺菌にも適しており、それらすべての特長から、吸入器、インスリンペンなど純度が重要となるドラッグデリバリーデバイス向けの素晴らしい選択肢であると言えます。

Arnite®T06 202/AにはビスフェノールA(BPA)、ホルムアルデヒド、重金属Pb、Hg、Cd、Cr(VI)、または有害なフタル酸エステルは含まれていません。この素材は主に、サイクル時間の短縮と加工効率の向上に高流動グレードが役立つ場合に射出成形において使用されており、より多くの一般的な技法向けに様々なグレードを提供しています。

私たちは単なる素材メーカーではありません。私たちのチームはアプリケーションと産業に関する知識を備え、開発の初期段階から製品化、そしてその後も含め、お客様のパートナーになることをお約束しています。

お客様の事例

すべての事例を見る

このサイトはクッキーを使用し、お客様のコンピューターに情報を保存しています。

詳細はこちら x