DSMエンジニアリングプラスチックス

ja

難燃性

様々なエレクトロニクス部品に使用されているエンジニアリング・プラスチックは、厳しい難燃性要件に適合するとともに、より環境にやさしいソリューションである必要があります

環境に対してより安全な難燃性

環境に対してより安全な難燃性

エレクトロニクス業界では、より小さなスペースでより大きな演算能力を持たせるようにする動きがあり、様々な部品の製造に使用される素材に対する要求が高まっています。それらの部品に使用されるエンジニアリング・プラスチックは、たとえばUL94の等級など厳しい難燃性要件に適合する必要がある場合が多いだけでなく、ハロゲンフリーの難燃剤など、より環境にやさしいソリューションが求められています。

私たちの研究チームは、ポートフォリオに含まれているプラスチックの難燃性挙動の研究を長年にわたって行い、Akulon®、Arnite®、Arnitel®、EcoPaXX®、Stanyl®、ForTii®を含む主な製品ラインにおいて、数々のハロゲンフリーの難燃性グレードの開発に成功しました。USB-C コネクター、DDR4コネクター、または低圧スイッチギア向けのいずれであるかにかかわらず、私たちの素材はお客様の製品が必要とする難燃性を環境への影響が少ない製品の形で提供します。

エレクトロニクスが難燃性に対する安全要件を満たすうえで、私たちがどのようにしてお客様をサポートできるか、お問い合わせください。

詳細を見る

このサイトはクッキーを使用し、お客様のコンピューターに情報を保存しています。

詳細はこちら x