DSM、Sustainable Business Awards Singapore2015にて最優秀賞を受賞

DSM、Sustainable Business Awards Singapore2015にて最優秀賞を受賞

Tokyo, JP, 30 11 2015 06:00 CET

ライフサイエンスとマテリアルサイエンスのグローバル企業であるDSM社(以下、DSM)は、Sustainable Business Awards (SBA) Singapore 2015において、最優秀賞を受賞しました。 サステナビリティへの取り組みと、サプライチェーン全体において3P=people(人)、planet(地球)、profit(利益)それぞれに価値を創造している点が評価されての受賞となります。なお、12部門のうち、「Supply chain management」と「Climate change」の2部門で受賞し、さらに部門受賞者全体の中から決める最優秀賞にも選ばれています。

SBAは、営利活動とサステナビリティを両立した“sustainable business”の認知度向上と普及を目的に、他社の見本となる優れた事例を募集するアワードで、Global Initiatives社の主催によりASEAN6ヶ国で開催されています。質問やインタビューを通して選ばれた応募者がPricewaterhouseCoopers社(PWC)が執り行う最終選考 兼 授賞式に進出し、プレゼンテーションを行って受賞企業が決定します。本年は11月3日にシンガポールで最終のプレゼンテーションが行われ、幅広い業種から昨年の倍以上の企業が参加しました。授賞式には、DSM副社長Roelof Westerbeek(ルロフ・ウェスタビーク)が代表として出席しました。なお、ウェスタビーク副社長は、同時に開催されたResponsible Business Forum(11月2日~4日)にて、カーボン・プライシング(CO2排出量に応じコストを負担させる制度)をテーマとするパネルディスカッションにも参加し、カーボン・プライシングがビジネスにどのような影響を与えるかについて紹介しています。

DSM – Bright Science. Brighter Living.™

DSM社は、科学をベースとして健康、栄養、材料分野で活躍しているグローバル企業です。ライフサイエンスとマテリアルサイエンスにおける独自の技術を組み合わせることで、経済的繁栄、環境問題への取り組み、そして社会の発展を促進し、DSMと関わる全ての人々にとって持続可能な価値を創造します。また、DSMは食品や栄養補助食品、パーソナルケア、飼料、医療機器、自動車、塗料、電気・電子機器、ライフプロテクション、代替エネルギー、バイオ素材などのグローバル市場において、顧客企業の業績向上・維持に貢献できる革新的なソリューションを提供します。年間の純売上高はおよそ100億ユーロで、Euronext Amsterdamに上場しており、社員数は25,000名です。

詳細については www.dsm.comをご覧ください。

* 本リリースは2015年11月6日にDSM社から発表されたプレスリリースを抄訳したものです。

プレスリリース

    お問い合わせ

    詳細について:

    ディー・エス・エム ジャパン株式会社
    大木
    +81 3 5472 1866
    Nahoko.Ohki@dsm.com >

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報